【(2018-04-21)LIVE-踊- 詳細】

2018-04-21 
OPEN 18:30/START 19:00

¥2,500+1drink(¥500)
https://uk-theater.com/live/%E8%B8%8A/

《プロフィール》 

Alisa Berge
here is some short biography: Alisa Berger is a media-artist and filmmaker, born 1987 in Makhachkala (Dagestan) and raised in Lviv(Ukraine) and Essen(Germany), lives and works in Cologne (Germany) and Tokyo (Japan). Alisa studied film, performance and fine arts in Cologne and Bogot?. Since 2014 Alisa is centering her artistic work around the human body and while preparing to make a feature film with Butoh-dance she currently also studies at Kazuo Ohno Dance Studio in Yokohama.

福居ショウジン
東京工芸大学工学部画像工学科卒業。バンド活動を経て『ゲロリスト』、『キャタピラ』を発表し、石井聰互監督作品に演出助手として参加する。映像制作集団『ホネ工房』を率い、1991年、『ピノキオ√964』を発表。
1992年、日本映画プロフェッショナル大賞・特別賞を受賞。同年ロッテルダム国際映画祭に招待上映され、ヨ-ロッパ25ヶ所で上映される。
1996年、『ラバ-ズ・ラバ-』を発表。同年ロッテルダム国際映画祭に招待上映される。
2008年5月、『ラバ-ズ・ラバ-』以来となる劇場公開作品『the hiding-潜伏-』を発表。
2009年、最新作『S-94』を制作、10月には都内のライブハウスで特殊なエフェクターを駆使した爆音ライブ上映を展開。
2009年から2010年にかけて『the hiding -潜伏-』と『S-94』を中心に、複数の海外映画祭にて作品が上映される

MotoMu MiuRa
ノイズ即興演奏を軸にライブ活動を展開 近年は短編映画「太陽の形を見ようとしたシベリアの羊飼いはしまいには目を焼いた」「匣」など発表、現代思想を軸としたインスタレーション型研究会「重力の虹」、「電子雑音即興演奏研究会」など主催。 GROUNDCOVERのアタロウ氏とAPOCALYPTOを結成し、伝説的な映画監督福居ショウジン氏と共にライブ活動を精力的に行なっている。

園田游

鈴木峻
主にサックスを使う、今は亡き、PSFレーベルより、阿呆船、でらくし等のリリースがあり、両バンド、ソロなどで活動継続中。

Yumikoteradance
幼少期にバレエ9年間学び、16歳の頃よりヒップホップ文化に出会いダンスチームを結成。22歳より始めたコンテンポラリーダンスをきっかけに2014年以降、個人名義での活動を開始。個展・イベント・舞台・映画・映像作品等出演。日々人間の表情・感情・言葉・日常の動きに刺激を受け、そして自身の表現に葛藤しつつも、さまざまなアーティストと作品制作に取り組み視野・限界を広げている。

芹田和明
弦、自作・改造電子楽器を使って、自由な即興演奏で活動する中年男。

台風の目
冨田秀康(ギター)と椎名利恵子(ダンス)による即興Duo Duoとしての練習や反省など一切せず、ただ長期にわたり本番のみを続けていくという目的で2005年頃スタートしました。約200回位続けたでしょうか。 2012年頃吉祥寺4thFloorに出演させて頂ける事になった時、4thFloor限定で「台風の目」というユニット名を名乗る事にしました。「台風の目」というユニット名は浅い意味でいうと台風と台風の目という真逆の状態が隣合っている、というイメージです。